あいうえお

3月12日(土)、フラワーショップ・ローランズ原宿さんにご協力いただき、
お花屋さん体験ワークショップを開催しました♪

キッザニア東京、ならぬ、ohanaザ二ア世田谷!?(笑)

ローランズさんは、障がい者雇用のパイオニア企業。
社員の60%が障がいや 難病をもつスタッフです。
当日講師・アシスタントをつとめてくれたのも障がいや難病をもちながら日々いきいきと働いているみなさんです。

今回のワークショップのために、すてきなお花を用意してくださいました。

ローランズで障害や難病を抱えたスタッフがどのように働いているか、体験談を伺いました。
苦手なこともあるけれど、そういうところは助けてもらいながらチームプレイで仕事をしているとのこと。みなさんいきいきと働いていて、ほんとうにすてきです!

このイベントは、Ohanaの子どもたちに お花屋さんという初めての体験を通じて
これ好き!これ楽しい!というわくわくを感じてほしいと思い、企画しました。
ご家族も一緒に参加しました。

子どもたちは、
同じ赤いバラでもじっくり時間をかけて選んだり
お母さまと一緒に土台に花を挿したり
茎から葉っぱをちぎってみたり
ハサミで茎をちょきんと切ったり・・・

お世話になっている方にプレゼントするというお子さんも。

子どもたちもご家族もお花のパワーを受け取って、にっこり笑顔でした!

今後も継続して開催できたらと思うイベントでした 🌸

お花のもつパワー!
感性、香り、感触、色、植物の繊細さ、癒し、儚さ、美しさ・・・
このOhanaアカデミーで、
ローランズのショップスタッフさんと一緒に体験できたことに感謝です。

 

▼ 株式会社ローランズ
https://lorans.jp/

 

このたび、子どもたちを災害から守ることをテーマに、防災士の木村直紀さんと、地域で防災の取り組みを行なっている吉澤卓さんをお迎えし、地域防災のワークショップをオンラインにて行います。
災害時に必要な備えと、Ohana kidsには地域のどんな支援が必要かをお話しいただき、ワークショップを通じて一緒に考えていきます。

ご参加いただき、みなさまのお力をいただきたく、ご協力をお願いいたします。

 

防災学習会〜地域で助け合う防災を〜

2022年2月14日(月)10:00〜11:30 
zoom開催 参加無料

【講師】
■(株)おかのて 代表取締役・防災士:木村直紀氏
避難行動要支援者防災ワークショップをはじめ、まちづくり・ユニバーサルデザイン分野の講師を務める

■わかまつや代表(松陰神社通り商店街、組合員)吉澤卓氏

【お申し込み方法】

こちらのフォームから、もしくは、お電話にてお申し込みください。
お申し込み後、zoomのURLをメールにてお送りいたします。

お電話でのお申込はこちらから:Ohana kids  03-6453-4850

 

オハナサンタが世田谷線に乗りました!

12月12日(日)「三茶にサンタがやってくる!2021」に参加しました!
コロナで家計がピンチなご家庭のこどもたちにクリスマスプレゼントを贈るために、たくさんのサンタが三軒茶屋の街を練り歩いたり、世田谷線に乗り込んで沿線のみなさんに手を振ったりして、寄付をよびかけるイベントです。

そしてなんと、世田谷線の1車両を、Ohana kidsの医療的ケアを必要とする子どもたちとご家族のために貸し切りにしてくださったんです❣️みんなでサンタの格好をしてサンタ列車に乗ってきました🤶

はじめは緊張していた子どもたちも、サンタ電車が走り出すと興奮した様子で沿道の人たちに手を振って、沿道の人たちも子どもたちに手を振って、お互いに笑顔になって、とても素敵な時間を過ごしました🥰
たくさんの家族とご一緒でき、1つの電車で1つの家族のようになれたなと感じました!

上町格納庫では、東急電鉄職員さんたちが横断幕を持って声援を送ってくださいました。

三茶にサンタがやってくる!

今回の企画者である、
三茶にサンタがやってくる実行委員会の皆様。
東急電鉄職員の皆様。
ご近所の皆様。
本当にありがとうございました!

また一つ、みんなの出来た!が増えました✨✨

関わってくださった皆様の
伝説のようなイベントに。
そして、何より宝物です✨

 

 

〜Ohana アカデミー事業とは〜

Ohanaのキッズたちと地域の人たちと交流し、重症児や医ケア児を知ってもらおう。そして、キッズたちの経験を増やそう!を目的とした事業です。今回はキッズのウィッシュリストを実現しました。

 

子育て支援イベント

Ohana kidsでは、NPO立ち上げ以前から子育て支援イベントを実施してきました。

■ 2017.7 絵本の読み聞かせ「きんぎょがにげた」

視覚や聴覚だけでなく、五感をフルに使って絵本を読んでみよう!という企画です。定型発達のお子さんとご家族も参加し、地域の中で重症児との相互理解を促す“難病児の交流支援“の一環として開催しました。

■ 2018.6 ワークショップ「ママのためのポールストレッチ」

ポールストレッチ

普段から移乗やおむつ替えなどのケアを担っている母親のためのボディメンテナンスを目的に行いました。“お寺でストレッチ“主宰 岡公美さんをお招きしました。

■2018.9 学習会「大先輩に学ぶ人生の分岐点」

名著「車いすからこんにちは」は内海光雄さんの人生を描いた本。60年以上前、重症の仮死状態で生まれ脳性まひの障害をを持ちながら、様々な挑戦を続けてきた内海光雄さんにお話しを伺いました。

■2019.3 学習会「重症児のライフステージに合わせた取り組み」

社会福祉法人むそうの瀬佳奈子さんをお招きして、生まれてから、そして成人した後に必要なサポートと支援事業の取り組みについて、ご家族と一緒に学びました。

*これらの事業は世田谷区子ども基金を活用し、実施しました。

子育て支援団体と共にイベント開催

■2019年度 Happy life projectとコラボ

ハンドスタンプを集めて子どもたちの手を繋ごう!障害の枠を取り払い地域の子どもたちとスタンプを通じて広がる共同制作を実施。実行メンバーとして関与し、Ohana kidsの子どもたちも参加しました。

■子育て支援ひろば 古民家mamas とコラボ

ひろばでの音楽会や読み聞かせを実施、mamasさんの拠点のほか、社会貢献(CSR)の取り組みを行う城南信用金庫経堂支店の会議室でも行いました。

■子育て支援ひろば ぶりっじ@roka とコラボ

アウトリーチとして月一おしゃべり会「ゆったりのんびりおしゃべりひろば」に参加し、発達障害や知的障害などのご家族やお子さんのサポーターを行っています。

■arTeaTreaT とコラボ 2018年〜
arTeaTreaT ・・・3つのTが織りなす障害を持つ子と家族がごきげんになる時間

「アート」「食」「癒し」の3テーマを通して、ものづくりや外遊びを実施。パンフレットの作成や区立美術館での展示も行いました。友岡がクルーの一人として活動参加。Ohana kidsの子どもたちと一緒に活動を楽しんでいます。 

 

Ohana kidsの今

インスタグラムで見る

facebook Ohana kids オハナキッズ LINE Ohana kids オハナキッズ