Ohana kids Station - 松陰神社

多機能・地域・縦割り・遊び

オハナキッズステーションは、重い障がいを持つ子どもたちと医療的ケアが必要な子どもたちを日中お預かりしてケアを行いながら、子どもとご家族を多面的にサポートする施設です。児童発達支援事業と放課後等デイサービス事業の2つの機能を持ち、一日を通して0歳〜18歳まで様々な年齢の子どもたちが共に過ごします。
子どもが子どもらしく、その意欲や感受性を発揮できるよう、活動の中に遊びや学びを積極的に取り入れています。また、子どもたちが住み慣れた場所で生きていくための居場所として、松陰神社周辺の地域の方々と連携し、社会で子どもたちを支え合う拠点として活動しています。

オハナキッズステーションの特徴

多機能型

未就学児対象の児童発達支援事業と、学童期以降の放課後等デイサービスの2つの機能を持つ、多機能型の施設として、日中の時間帯に、保育、医療的ケア、居場所を提供しています。

地域とつながる

子どもたちが将来的にも、幼い頃から馴染みのある地域の中で生きていくための拠点として、地域との交流を大切にしています。松陰神社通り商店街のハロウィンに参加するなど、子どもたちが地域の一員としての経験を積み重ねられるよう、近隣商店や住民のみなさんと連携しています。

縦割り

ケアが必要な子どもが気軽に利用できる地域拠点はまだまだ少なく、家族以外との繋がりを培う機会は非常に限られています。0歳〜18歳まで異年齢の子どもたちが同じ時間を共に過ごすことで社会性を育み、その家族にとっても、ライフステージごとに変化する育児のための経験や情報をシェアし合える場所となります。

遊びを大切に

医療的ケアをベースとして、子どもたちの「楽しい!」「やりたい!」を大切にした遊びを取り入れています。工作、歌、散歩やお庭遊びなど、個々に合わせたカスタマイズがOhana kids流!行事毎に「わあ〜!」と気持ちが明るくなるような室内装飾とイベントも行い、子どもが子どもらしい感性を発揮できる居場所づくりを心がけています。

施設・サービス紹介

  1. Ohanakidsへようこそ!シンボルがお迎えします
  2. 間口の広いエントランスには昇降機も設置
  3. 活動スペースは白を基調とした広々明るい雰囲気
  4. ↓
  5. トイレスペースには介助用ベッドも設置し、明るさと広さがあります
  6. トイレ
  7. 介護用ベッド
今日の予定
最寄りの松陰神社前駅からは徒歩3分

最寄りの松陰神社前駅からは徒歩3分

住民・学生・観光客と、いつも活気あふれる松陰神社前商店街

住民・学生・観光客と、いつも活気あふれる松陰神社前商店街

松陰神社

松陰神社

近くに世田谷区役所も

近くに世田谷区役所も

オハナキッズステーションの写真

児童発達支援と放課後等デイサービスの多機能型 Ohana kids Station

名称
Ohana kids Station デイサービス
事業種別
児童発達支援事業
放課後等デイサービス
住所
〒154-0023 東京都世田谷区若林3-23-5-103
連絡先
TEL:03-6453-4850(代表)/ FAX:03-6453-4850
設立
2018年12月1日
開所時間
月曜日〜土曜日(祝日が月曜にあたる場合と年末年始除く)
最大で週6日利用可能*
[未就学児]10:00〜15:00
[学童]14:00〜17:00
(休日:10:00〜16:00)
*お手持ちの受給者証の申請日数によります
対象
0歳児(生後180日以降)〜18歳まで
定員
5名 ※内訳は今後、申請の都合により変更になることもございます。
事業所番号
1351200892
アクセス
東急世田谷線 松陰神社前駅から徒歩3分
オハナキッズステーションの地図

お問い合わせはこちらから

facebook Ohana kids オハナキッズ LINE Ohana kids オハナキッズ